車離れの本当の理由を考えて見ました。若者のクルマ離れの現状には深刻な原因があるのです。税金などの軽減対策をしてほしいものです!

こんにちは修二です。今日は最近気がついたことについて書いていこうと思います。自分は車やバイクにても興味があり、欲しいものがあれば必ずお金を貯めて買うようにしてきました。しかしとても高価な外車や高級車と言うものは別ですけどね!!

若者たちのクルマ離れの理由を考える!

今の自分は年齢的な事があったり、また怪我の後遺症もあるため車やバイクの運転ができないので仕方なく自転車に乗ってるな状態ですが・・・

しかし最近は若い人の車離れがずいぶん進んできているようですね。例えば車が売れなくなってしまったりしているようですね。 というか若い人の車離れ=スポーツ車の売り上げが半減していると言う事が顕著に出ている様なんです。

その反面一般車やファミリーカーなどは大きな波もなく平均的に売れているのかもしれませんが・・・?

でもやはり車やバイクを趣味にしている人は確実に少なくなってきていると言う事が車の販売台数を見ればこの背景を物語っているのかもしれません! しかしバイクの場合は車と違い、金額も安いこともあり逆に売り上げが伸びているという話も聞いたことがあります。

バイクの場合には大型免許というものがあり、750 cc以上の単車がこれに該当して別に大型免許を取らなければ乗ることができないのです。以前はこのバイクの大型免許を取得するのが大変だったのですが、規制緩和さ れてからは教習所で大型免許がとれるようになり、大型免許でなければ乗れない大型車両の販売台数も伸びたという話も聞いたことがあります。

その大型免許が教習所で取得する事が出来るようになる以前は、中型自動二輪の免許を取得している人が大多数と言う事もあって排気量が400ccまでのバイクの販売台数が多かったようなんですが、現在ではどうせとるな ら大型免許を取得する人の方が増えていると言う事なんです。その方が合理的ですからね!!

現在自分は車やバイクにあまり接していないので実際のところは貞かでは有りませんが・・・

そう言えば最近気が付いたことがあるのですが、この車やバイク離れの影響のなか最近カーリースというものが流行って来ているそうなんです。 今までのように車屋さんで車を買うのではなく、お得な金額で自分の好きなクルマをカーリースというかたちで車を所有するシステムなんです。

確かに購入すると大きな金額がかかりますが、借りるだけであれば金額も 抑えることができるので合理的なシステムだと思いました。 しかし車好きな自分にとっては、やはり好きな車は自分の所有物としたいのが本望なのでやはり若い人の車離れが進んでいるという背景があるこのようなカーリースに結びついているのかなーなんて思ったりもしています。

しかし年々景気も悪くなってきてサラリーマンの年収も下がってきているこの現代でやはり車を所有していくこともだんだんと難しくなっていくことも現状のようです。ましてや外車を始めとした高級車は見栄えは良いのですが 実際に購入するとなるとなかなか手が出しにくいものですよね!

でも実際にこうしたシェアリングだと今迄みたいに購入すると高い車両を手ごろな価格で所有することができるので合理的なのかもしれません。自分も新型日産のエルグランドがカッコイイなぁと思いに気になったので金額を調べて見てみたのですがずいぶん高いので驚いてしまいました。(もっとも自分では運転できませんが・・・)

最近ファミリーカーとして大きなワンボックスカーが人気があるようですね、国産メーカーはこぞって大きなワンボックスカーを販売してますね。トヨタのワンボックスカーもいろいろありますが、形が良くて人気のあ るタイプはやはり大きなものが主流のようです。

やはりどれも車を購入しようと思うと高い金額を払わなければなりません。収入も減ってきてる今どこにお金を使うかが重要になってくるんだと思います。無理して高級車を買うよりは手ごろな金額で車を所有する事が 出来る車のカーリースはこれからはドンドンと主流になってくるのかもしれません。

その浮いた分のお金で家族で美味しいご飯を食べに行ったり旅行に行ったりと海外旅行なんかにもいければいいですね。実際こういったところに上手にお金を使った方がこれからの生き方として賢いと思う気がします。

そんな事で一番評判のカーリースは「コスモカーリース」ということだったので覗いてきました。確かに最近の人気車種が勢ぞろいしているのでいいかもしれません。みなさんもいちど確認してみてください、きっと満足できるのではないかと思いました!!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です