30年ほど前RX7(FC3S)を買ったあの頃が懐かしい思い出なんです!

豊島区高田に住む修二です。地元ではバイク・車付きで若い頃はちょっと有名だったんです。今も車の運転が大好きで色々とドライブに行ったりしています。今から25年位前の話ですが車好きが高じてRX7(FC3S)購入し首都高を走っていた時期もありました。

30年ほど前RX7(FC3S)を買ったあの頃が懐かしい思い出なんです!

あれからもうずいぶん月日が経っているのでもう時効だと思いますのでアレこれ思い出を話していこうと思います。

高校に入り直ぐに原付の免許を取得してスズキのHI(ハイ)を購入して走り回っていたものです。当時ガソリンスタンドでバイトしていたこともありバイト代のすべてをつぎ込んでいました。原付だけでも4~5台乗り継いでいます。一時期は原付の改造クラスのレースにも出場しつくば近郊のミニバイクのサーキットのによく走りに行っていました。

その後18歳になると同時に車の免許を取得しました。 1つ上の兄の影響もありバイクも車も大好きだったんです。ミニバイクのレースも兄の影響で始めることになり、すっかりのめり込んでしまうことになり、車もやはり兄の影響で自然にのめり込むようになりました。

当時我が家には発売間もないスバルのレガシィのGTがあったのです。もちろん兄が免許を取ったのと同時に父が新しい車に買い換えてくれたのです。それまで乗っていた車もスバルレオーネということもあり20年以上乗り続けていた古い車だったので、兄が車の免許を取得するのと同時に父がみんなで乗れるようにと購入したのです。

鋭い方はお気づきだと思いますが、この車はスバルのレガシィの初期型なのです。当時スバルとしては珍しくターボ付きの高性能な車ということもあり、エンジン出力も高く足回りも良かったため一部の走り屋の間では人気のあった車でした。

バイク好き、車好き兄弟にとっては格好の遊び道具になったのはご想像の通りです。家からすぐ護国寺の首都高のインターがあったため夜暇を持て余すとC1(環状線)を流しに行くと言った感じでした。当時まだ学生だったためもちろん暇を持て余しているためほぼ毎晩首都高にいるような感じでした。

免許取ったばかりの当初はとても早く感じたレガシィGTだったんですが、当然物足りなくなってしまいました。高校卒業後は学生の時からバイトしていた高田馬場のガソリンスタンドに就職していたので、残業たくさん

して、半年ほどでRX7を中古で購入しました。当時カーボーイに宣伝を出していた専門店で足回りからマフラーと一通り手を入れてある車を購入したんです。

足回りはテインのフルタップの車高調とスタビが入っていて入っていて、おまけにブレーキ周りもしっかり強化されていました。もちろんアルミもその当時人気だった3ピースのガンメタパナスポーツで赤のボディーをより引き立たせてくれました。

その他マフラーやコンピューターも入っていたため何もせず首都高を責められる状態だったんです。タイヤも新品のセミスリックが入っていて、強いて自分がやったことと言えば4輪アライメントテスターをかけに行ったことぐらいでした。

それからというもの当たり前なのですが毎晩首都高に行っていました。実家暮らしということもあり稼ぎはすべて車につぎ込んでいました。車はどんどん自分好みに改造していき毎日本当に楽しいことばかりでした。

購入当初はエアロは何も付いてなかったんですが、最終的には雨宮のフルカウルを入れたんです。当時首都高に行くと本当にFCが多かったんです。日によってはほんと8割がたがFCなんて時もあったような気がします。

しかも当時ワイドボディキットなんかも人気だったんでユアーズのワイドボディーか雨宮のボディーキットにするのか本当に悩んだりしたものです。稼いだお金を責めてつぎ込んでいたため色々な部品をつけたり試したりすることができてあの頃は超楽しかった記憶しかありません。

ある事件が起きるまでは・・・

車の性能が良かったんで首都高を速く走ることができていたんですね・・・
若かった自分は大きな勘違いをしてたんです。自分は運転が上手いんだと思っていたんです・・・

霞が関のコーナーで多重事故の最後尾に突っ込んでしまったんです!道が曲がっている為にその先の道路の状況が見えなかったんです。
かなりのスピードが出ていたため、コーナリングの出口で事故車両を確認できたときにはブレーキを踏みましたがもちろん泊まれるスピードではなかったんです。
4台の玉突き事故が起きていたところに、最後尾で突っ込んでしまったんです。

最終的に自分が一番悪いということになってしまい、うまくいかないなぁというのが当時の正直な感想です。

それからというもの家族にも大変な迷惑をかけてしまうことになりました。任意保険には入っていたので相手への補償は何とか成ったのですが、やはり事故を起こしてしまうと色々とお金がかかってしまうものなんですね。

最終的には500万円以上の自己負担をしなければいけない状態になってしまいました。あの時あんなことをしなければと後悔してももう取り返しがつかないのです。
あれからもう30年近く経ちますが、人生に大きな影響を与えてしまうことになったんです。

もちろん自分も結婚をし幸せな家庭生活を夢見たのですが、体の具合が悪くなり勤めていた仕事に行くことができなくなってしまったんです。やはりあの時の事故の後遺症が後になって出てきてしまい、最終的には仕事ができないため収入が入ってこない状態になり、妻にも見捨てられてしまったんです。

もともと健康な身体だったのですが、あの事故原因で体調を崩しがちな生活を送っているのです。そんな体の状況もあってか同じ年代の人よりも老け込んでしまったんです。今では体が弱いので風邪を引きやすく日々大変な思いをしています。まだ40代だというのに髪の毛もほとんど抜けてしまいまるで廃人のようです。

そんなこともあり健康を取り戻したいと今は色々勉強をしています。いろいろな本を買い読んだりしています、その甲斐があってか周りの人たちに「少し若返ったみたいだね!」なんてたまに言われることもあります。この調子でどんどん健康になって言ってくれればいいなぁと毎日必死に健康管理をしたり食生活やいろいろと努力をしています。

若かりし頃の過ちと言えど、一生を左右することもあるのです。私と同じような失敗を若い人にしてもらいたくないと願っています。
その時の楽しみだけで人生を棒に振ってしまうようなことをしないように注意してください。
車やバイクが好きだからといって無茶な運転はしないようにして下さい。公道はサーキットではないので安全な運転を心がけてください!!

本当にスピードを出して飛ばしたいと思うのであれば、サーキットなどに行って走るようにしてください。一般道でスピードを出すということは自殺行為になります。
サーキットでスピード出す方が安全なんですよ。人生を左右するような事故を起こす前にもう一度思い返してください!!
あなたの幸せな人生のために・・・

愛車の買取価格を調べるにはここが評判です。複数の業者に簡単に見積もりが取れるので、愛車の買い取り価格を比較できるので試して見て下さい。また他社で事故で買取しててもらえなかった車や、不動車の高額買い取りをしてくれる業者も記載してあったので一度確認してきてください!!

↓  ↓  ↓

カイトリチュー評判

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です